2014-08-22




1年生の時も、2年生の時も、夏休みはファッションショーをしたり展示をしたり、そして海外へ行っていました。今年はどちらもしていません。しかも、何か服や衣装を作っているわけでもありません。実は・・コツコツ文章を書いてます。あと、絵も。絵は、らくがきだけど スケッチブックに描き溜めています。


尊敬する田村セツコ先生に、「急に良くなってきたわ!」と言ってもらえて大喜び(笑) でも、まだまだなのは自分が1番わかっています。
絵が上手い人、素敵な文を書く人、服を作るのが上手い人、たくさんたくさん見てきて、私は何ができるの?と 何度も考えたけど、私は かっこいい服や絵を作ったり描いたりしたい訳ではなくて、あたたかい作品が作りたいです。

 1人で泣いてる女の子の心に、ポッと明かりが灯るような 優しい気もちになれる絵や、言葉。


インターンも行かなかったし、大学の授業とは全く違うことを頑張っていて、それがどのような形となるのかも、これからどうなるかもわかりません。でも ボランティアに行ったり、久しぶりに人前で楽器を演奏する機会をいただけたり、セツコ先生の周りの素敵な大人の方々との出逢いがあったり、いろんなことを経験させてもらってますo(^_^)o
先日、あるジャーナリストの方とお話ししていた時「無駄なことなんて何もないんだよ!」と何度も何度も仰っていました。

マイペースに、でも毎日コツコツと、何事も頑張りますp(^_^)q